Home Sick lyrics by Pierrot - original song full text. Official Home Sick lyrics, 2021 version | LyricsMode.com
Request & respond explanations
  • Don't understand the meaning of the song?
  • Highlight lyrics and request an explanation.
  • Click on highlighted lyrics to explain.
Pierrot – Home Sick lyrics
見上げた瞳は
とても深くて悲しい色をしていたね
その向うがわに
どれだけの痛みが隠
されていたのかな
何もかも剥がれ落ちて
産まれたばかりの夢を見た
帰る場所がきっとそこにあるはずで
舞い散る花 びらが風に
消えていくなら
いつかこんな言葉も言えるだろうか
張り裂けるほど
今 君を誰よりも求めてる
この腕の中 離れないで
全てをも引き換えに
泣き叫ぶほど
今 君を誰よりも求めてる
届くはずもないこの願いを
不安定な記憶の傷跡に

凍える夜には
熱を分けあうかのように
抱き締めあったね
怯えていたのは
それでも震えが
止まらなかったお互いで
何もかも剥がれ落ちて
朽ち果てる前の夢を見た
還る場所がきっとそこにあるはずで
舞い散る花びらが
土に溶けていくなら
いつかこんな言葉も言えるだろうか
張り裂けるほど
今 君を果てしなく求めてる
この腕の中 離れないで
その未来も引き換えに
泣き叫ぶほど
今 君を果てしなく求めてる
叶うはずのないこの願いを
不安定な記憶の傷跡に
×



Lyrics taken from /lyrics/p/pierrot/home_sick.html

  • Email
  • Correct

Home Sick meanings

Write about your feelings and thoughts about Home Sick

Know what this song is about? Does it mean anything special hidden between the lines to you? Share your meaning with community, make it interesting and valuable. Make sure you've read our simple tips.
U
Min 50 words
Not bad
Good
Awesome!

Post meanings

U
Min 50 words
Not bad
Good
Awesome!

official video

Featured lyrics

0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z