Morning Junky lyrics by Pierrot - original song full text. Official Morning Junky lyrics, 2021 version | LyricsMode.com
Request & respond explanations
  • Don't understand the meaning of the song?
  • Highlight lyrics and request an explanation.
  • Click on highlighted lyrics to explain.
Pierrot – Morning Junky lyrics
爆弾みたいだ
人工的に倍増された鼓動
バッドにはまった
ここから先はまるで底無し沼だ
沢山見たいんだ シラフじゃ
想像すら出来ないモノを
吐き出しちまうんだ
理性と常識と愛と夢と金と
泣き出しちまった
鏡に映された哀れな姿に
助かりたいんだ
手遅れの廃人に成り果てる前に
朝日の光に抱き締められながら
生ある喜びに涙を流した
全ては愛で満たされてるみたいだ
唾液を垂らしたままでまた眠ろう

恥ずかしかった
イビツなバケモノを自覚する事が
やっと気付いた 裸に曝された
コレがこの俺だ
朝日の光に抱き締められながら
生ある喜びに涙を流した
未来は希望に溢れてるみたいだ
夜目覚めたら
また素敵に飛び立とう
×



Lyrics taken from /lyrics/p/pierrot/morning_junky.html

  • Email
  • Correct

Morning Junky meanings

Write about your feelings and thoughts about Morning Junky

Know what this song is about? Does it mean anything special hidden between the lines to you? Share your meaning with community, make it interesting and valuable. Make sure you've read our simple tips.
U
Min 50 words
Not bad
Good
Awesome!

Post meanings

U
Min 50 words
Not bad
Good
Awesome!

official video

0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z