Forget lyrics by Chemistry - original song full text. Official Forget lyrics, 2020 version | LyricsMode.com
Request & respond explanations
  • Don't understand the meaning of the song?
  • Highlight lyrics and request an explanation.
  • Click on highlighted lyrics to explain.
Chemistry – Forget lyrics
小さな朝の光は
疲れて眠る愛にこぼれて
流れた時の多さに
うなずく様に よりそう二人
窓をたたく風に目覚めて
君に頬をよせてみた
幸せかい 昨晩のぬくもりに
そっとささやいて
強く君を抱きしめた
初めて君と出会った日
僕はビルのむこうの空を
いつまでも さがしてた
君がおしえてくれた 花の名前は
街にうもれそうな
小さなわすれな草

時々 愛の終りの悲しい夢を
君は見るけど 僕の胸でおやすみよ
二人の人生 わけあい生きるんだ
愛の行く方に答はなくて
いつでもひとりぼっちだけど
幸せかい ささやかな暮しに
時はためらいさえも
ごらん愛の強さに変えた
時々 僕は無理に君を 僕の形に
はめてしまいそうになるけれど
二人が育くむ 愛の名前は
街にうもれそうな小さなわすれな草

行くあてのない街角にたたずみ
君に口づけても
幸せかい 狂った街では
二人のこの愛さえ
うつろい踏みにじられる
初めて君と出会った日
僕はビルのむこうの空を
いつまでもさがしてた
君がおしえてくれた 花の名前は
街にうもれそうな小さなわすれな草
×



Lyrics taken from /lyrics/c/chemistry/forget.html

  • Email
  • Correct

Forget meanings

Write about your feelings and thoughts about Forget

Know what this song is about? Does it mean anything special hidden between the lines to you? Share your meaning with community, make it interesting and valuable. Make sure you've read our simple tips.
U
Min 50 words
Not bad
Good
Awesome!

Post meanings

U
Min 50 words
Not bad
Good
Awesome!

official video

Featured lyrics

0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z